徳島市でピアノを習うなら

たけばやし音楽教室

連弾合同レッスン その2

   

風邪やインフルエンザが教室内外を席巻中にて、今週に入り発熱のためにレッスンをお休みする生徒さんが続出しております。

そんな中、本日は兄妹で連弾を組むK家ペアの連弾合同レッスンがありました。

ピアノ教室 徳島市

風邪が流行っているのでマスクを着用してのレッスンですが、年中さんと小学1年のペアなのでマスクが大きく見えます(笑)

5ページある連弾曲なのですが、譜めくりも自分たちだけで出来る様に特訓中です。

片手は演奏しつつ、もう片手で譜面をめくるのはプロでも大変ですが頑張っています。

前述の通り、学級閉鎖になる学校も現れているくらいインフルエンザが蔓延しているので、保護者の方は感染しないかとても気をもまれているかと思います。

私の教室の発表会は毎年3月下旬に行いますので、3学期にあたる今現在が最もレッスンの追い込みにあたります。

3月に発表会を行う理由

何故これほど風邪が大流行する時期にあえて開催するのかと言いますと、学年末にあたるので1年の勉強の成果を発表するタイミングに相応しいと考えているからです。

そしてもう1つ、発表会という「本番」に備えて自己管理を身に付けさせる目的があります。

風邪の流行のピークにあたり、また一年を通して最も寒い時期ですが、気候は制御できなくても体調管理はコントロールできます。

「帰宅したら手洗いとうがいの徹底」「人込みの際にはマスク着用」「予防接種を受ける」「バランスのとれた食事を心掛け、夜更かしし過ぎない」等、自分でできる防御策はいくつかあります。

それでも発症する事はありますが、段々と抵抗力や免疫力が付いてくると、いかに本番で実力を発揮できるかどうかは日々の練習量と当日の体調にかかってきます。

「頑張って準備してきたのに体調を崩して思うような結果が出せなかった」と悔いが残らないように、今の内から自己管理を促すべきだと考えています。

「備えよ常に」の精神は、何事においても大切だと思います。

 - レッスン♪

  関連記事

ピアノ教室 徳島市
手元を見ないで弾く練習

「楽譜を丸ごと覚えてしまわないとピアノを弾けない」「簡単な曲なのにミスタッチをし …

ピアノ教室 徳島
レッスンの腕をあげる法則

1985年に初版され、以来ずっと教育関係者の間で読み継がれている書籍です。 著者 …

ピアノ教室 徳島  レッスン
ピアノ発表会のプログラム

今回のピアノ発表会のプログラムが出来ました! 月曜日から当日のタイムテーブルと共 …

ピアノ教室 徳島 大人 レッスン
ピアノ発表会ではどんな靴を選べばいい?

今日は夕方から大人の方のピアノレッスンでした。 発表会に向けて最後の仕上げの最中 …

ピアノ教室 徳島市
ピアノにおける「様式」とは?

毎週火曜日の20時57分からTBS系列で放映されている「マツコの知らない世界」と …

ピアノ教室 徳島 足台
ピアノを弾く時の姿勢 その1

ピアノは姿勢が大切 私の教室は3歳半からレッスンを受け付けていますが、 その年齢 …

ピアノ教室 徳島市
新しい生徒さんのレッスン その3

今日も新しい生徒さんのレッスンがありました。 年中さんのY君です。1月よりピアノ …

ピアノ教室 徳島市
補講日のレッスン

8月30・31日は本来ならレッスンは休講なのですが、新規入会の生徒さんもいますの …

ピアノ教室 徳島市
新しい生徒さんのレッスン その2

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 本年も「たけばやし音楽教室」を …

ピアノ教室 徳島  レッスン
指番号を一致させる

今日は11月から習いに来てくれているEちゃんのレッスンでした。 とても元気な明る …