たけばやし音楽教室@徳島市

ピアノ奏法その① 手首の旋回

   

ピアノと言う楽器から多彩な音色を引き出すためには、様々な種類の「ピアノ奏法」を身に付ける必要あり、それらを総称して「テクニック」と呼ぶことが出来るでしょう。

今日はその中の一つ、「手首の旋回(独・ロールング)」について説明したいと思います。

ピアノ教室 徳島市

手首の旋回とは?

習い始めは床に足が届かない様な幼児でも、小学校中学年を過ぎる頃には床に足がつくようになり、骨格も随分と丈夫になっていると思います。

また正しい練習方法でピアノを習っていると、その頃にはかなり指の筋力も増しているでしょう。

身体が成長してくると「指だけ」でなく、それ以外の部分も使ってピアノを弾く事で多種多彩な音色が出せる事が分かってきます。

大人の生徒さんのTさんです。

ハノン14番を右手だけ弾いてもらっています。

ハノンは1から5までの指をランダムに動かす事で、指の筋力をまんべんなくトレーニングするテキストですが、この14番は1小節の間に3と4の指の出番が他の指より1回ずつ多く、その為、特に3と4の指のトレーニングに特化しています。

まずはその事を念頭に置いて弾いてもらいます。

次はこの指だけの動きに手首を回転させる動きを足します。

すると指だけで弾いた時より音同士に繋がりが生まれ、やや柔らかい音になったと思います。

この様にして「自分の出したい音」が指だけでなく身体のどの部分をコントロールすれは出せるのか、レッスンをよく思い出しながら個人練習に取り入れると「理想の演奏」にまた一歩、近づけると思います。

 - レッスン♪

  関連記事

ピアノ教室 徳島市
2017年度 公開レッスンの様子(前半の部)

11月5日(日)に本年度の公開レッスンがありました。 講師役は姫路大学教育学部講 …

ピアノ教室 徳島市
ツェルニー(チェルニー)頑張っています。

今日も「ごほうびグッズ ゲット達成!」の生徒がいました。 Aちゃんです。実は先週 …

ピアノ教室 徳島市
ドレミは日本語?

私の教室ではピアノを習い始めて日が浅い生徒さんは、発表会に参加しません。 人前に …

ピアノ教室 徳島市
2018年度 連弾合同レッスン その15

本日ご紹介する連弾ペア1組目は、小学4年と小学3年の従姉妹同士コンビ、Mちゃんと …

ピアノ教室 徳島市
中級にレベルアップしました♪ その5

昼間は夏の暑さが続いておりますが、夜気にはようやく秋の涼しさが漂い始めました。 …

ピアノ教室 徳島 レッスン
ピアノ発表会の衣装はどうすればいい?その2

今日は祝日ですが、私の教室は年間のレッスン回数が「46回」と 決まっているので祝 …

ピアノ教室 徳島市
2018年度 連弾合同レッスン その12

さてご紹介している連弾ペアも残り少なくなって参りました。 本日は2組のぺアをご紹 …

ピアノ教室 徳島市 レッスン
やり続ける事の大切さ

今日、Hちゃんのレッスン終了後にお母様と今後のレッスンの方針をお話していた時、思 …

ピアノ教室 徳島市
中学生のレッスン

金曜日の19時過ぎからは中学生のY君のレッスンです。 (ちなみにもう一人、同じ中 …

ピアノ教室 徳島市
新しい生徒さん。

4月からおけいこを始めた年中さんのMちゃんです。 新1年生のEちゃんの妹さんでも …