徳島市でピアノを習うなら

たけばやし音楽教室

調号の付け忘れを無くす為には

   

夏休みも残り1週間程度になってきました。

今日も「ごほうびグッズ ゲット達成!」の生徒さんが現れました。

ピアノ教室 徳島市

K君です。最初に撮った時には左手に持った消しゴムが反対向きになっていたので、これはTAKE2のショットです。

K君は一学期の終わりごろから「ハ長調」と「ヘ長調」の2つの調を習ったのですが、弾いている時についつい「ヘ長調」の調号である「シのフラット」が抜けてしまっていました。

音楽はこの「調号」への注意が払えていないと、その曲らしく聴こえてきません。

しかしレッスンの度に毎回毎回「フラット忘れているよ」と言い続けるだけでは、本人も楽しくなくなり弾くのがイヤになってきます。

ではどうすれば良いのでしょうか?

調号へ意識を向けるためには

これを改善するには「今と同じ程度の難易度の曲を沢山弾く」のが効果的だと思います。

K君もメインのテキストはお休みして、同レベルの曲集で「ハ長調」と「ヘ長調」の練習を数多くしました。

この様な練習をする事で、「ピアノを弾く時には、ドレミや指番号、音符の長さやリズムだけでなく、調号の事も考えていなくちゃいけないんだな」と脳に認識させるのです。

調号の抜け落ちもだいぶ無くなったので、今日のK君のレッスンはまたメインのテキストに戻れました。

来週からは新しい単元なので、引き続き頑張りましょう!

 - レッスン♪

  関連記事

ピアノ教室 徳島市
主体性を持って学習する

今日は11月6日に行われる公開レッスンのもう1人の代表生、Hちゃんのレッスンがあ …

ピアノ教室 徳島 レッスン
指の分化練習

分化とは? 1.単一なものが進歩・発展するにつれて複雑に分かれていくこと。細分化 …

ピアノ教室 徳島 発表会
ピアノ発表会の衣装はどうすればいい?

先日は「ピアノ発表会の靴」についてブログに書きましたが 今日は「ピアノ発表会の衣 …

ピアノ教室 徳島市
2018年度 連弾合同レッスン その6

今日の連弾ペアの紹介は、年中さんのRちゃんと私です。 撮影はRちゃんのお母様です …

no image
初めての「ダルクローズ・リトミック」体験! その2

後半部は2年生から6年生までの生徒さん対象の「音価(音符の長さ)」を動きで体験・ …

ピアノ教室 徳島市 レッスン
サマーチャレンジ2016

「サマーチャレンジ2016」と称した7・8月の練習目標が各自出そろいました。 再 …

ピアノ教室 徳島市
サマーチャレンジ達成者、4人目現る!

昨日に引き続き、今日も「サマーチャレンジ」達成者が現れました。 小学1年生のSち …

ピアノ教室 徳島市
2017年 連弾合同レッスン その4

本日も連弾合同レッスンがありました。 今回、初めて発表会に参加する4歳のT君と年 …

ピアノ教室 徳島市
2018年度 発表会

昨日、2018年度の発表会が無事に終了しました。 出演した生徒の皆さん、お疲れ様 …

ピアノ教室 徳島市
ソルフェージュのレッスン その1

本日(5月28日)に四国地方の梅雨入りが発表されました。 ジメジメした日が続きま …