徳島市でピアノを習うなら

たけばやし音楽教室

指の分化練習

      2016/02/18

分化とは?

1.単一なものが進歩・発展するにつれて複雑に分かれていくこと。細分化。
2. 社会事象が単純なものから複雑なものへと分かれ、組織などが分岐発展すること。
3.生物の細胞・組織・器官の形態や機能が特殊化し、特異性が確立していくこと。

ピアノの場合で考えると3.がそれに当てはまるかと思います。

多くの人がそうですが、手の薬指は他の指より動きが鈍いです。

また薬指だけを動かそうとしても一緒に隣の中指も動いてしまったりします。

それは親指を除く4本の指は全て同じ「腱」で繋がっていますが、特に薬指は

中指、小指としっかりと繋がっているため、その2本と連動しやすいのだそうです。

しかしピアノはそれぞれの指がしっかりと独立していなければ、思うような演奏が出来ません。

そのために「分化」のトレーニングが必要です。

分化のトレーニング

ピアノ レッスン

今日は大人の生徒さん、Sさんのレッスン。

弾いていると中指と薬指がくっついてくるとの事で、さっそく分化のトレーニング開始。

まず片手だけをピアノに置いて、静かにドレミファソ(5度)を和音で押さえます。

そして他の指が鍵盤を押さえたまま浮き上がってこないように、親指を10回程度上下させます。

浮き上がってきそうな指は空いている片手がそっと抑えてあげましょう。

これを親指から小指まで、両手とも行います。

薬指の時は特に中指が動いてしまいがちなので、集中力が必要になってきます。

うまく出来なくても大丈夫。

元々手の構造が連動するようになっているので、気長に地道に練習すると良いかと思います。

 - レッスン♪

  関連記事

ピアノ教室 徳島 除湿器
調律

今日は午前中に調律師のHさんに来ていただき レッスン室のグランドピアノを調律して …

ピアノ教室 徳島市
中学生のレッスン

金曜日の19時過ぎからは中学生のY君のレッスンです。 (ちなみにもう一人、同じ中 …

ピアノ教室 徳島市
新しい生徒さん その4

本日は新しい生徒さんの紹介です。 小学2年生のK君です。以前からずっと「ピアノを …

ピアノ教室 徳島市
新しいピアノが納入されました。

レッスン室に置いてある電子ピアノが、電源を入れるだけでスピーカーからノイズが出る …

ピアノ教室 徳島 レッスン
ピアノ発表会の衣装はどうすればいい?その2

今日は祝日ですが、私の教室は年間のレッスン回数が「46回」と 決まっているので祝 …

ピアノ教室 徳島市
ピアノ奏法その① 手首の旋回

ピアノと言う楽器から多彩な音色を引き出すためには、様々な種類の「ピアノ奏法」を身 …

ピアノ教室 徳島  レッスン
ピアノ発表会のプログラム

今回のピアノ発表会のプログラムが出来ました! 月曜日から当日のタイムテーブルと共 …

no image
2016年公開レッスンの様子(動画)

2016年11月6日(日)に行われた公開レッスンの一部です。 ギロック「魔法の木 …

ピアノ教室 徳島  教本
おすすめ連弾曲集

私の教室では発表会の時に、全員ソロ(独奏)と連弾を弾いてもらっています。 教室や …

ピアノ教室 徳島 レッスン
ピアノ練習を頑張らせる方法

今年も玄関の靴箱の上にお雛様を飾りました。   祖父が買ってくれた私の …

PREV
調律
NEXT
指の体操