徳島市でピアノを習うなら

たけばやし音楽教室

ピアノ演奏を暗譜で弾く有効性

   

暗譜とは「楽譜を見ない状態で行う演奏」の事です。

ピアノに限らず声楽やヴァイオリン、フルートなどの器楽も、基本的に独奏(ソロ)の場合は暗譜で演奏します。

まだ小さな子供が何ページもの曲を暗譜で弾いてる姿に驚かれたことはありませんか?

それは決して「ただ楽譜を丸ごと暗記している」のではなく、楽譜に込められた作曲者の意図を読み取り、それらを基にストーリーを組み立て再現しているのです。

この暗譜の訓練こそが、実は全ての勉強に必要な暗記力を鍛えています。

頭の良い子達は暗記が得意です。それは短い時間に効率良く記憶するコツを知っているから得意なのです。

ただの丸暗記では膨大な量の知識を記憶することはできません。

それぞれにストーリーを作り、それに沿って記憶できているのです。

まさに暗譜をすることによって、無意識のうちに「ストーリー記憶」の方法を学んでるということです。

ピアノ レッスン

「ストーリー記憶法」とは

子供の頃、寝る前に絵本などの物語をお母さんから聞いていると、いつの間にか全てを覚えてしまったことはありませんか?

セリフの一言一句や挿絵まで鮮明に記憶していると言う方も多いと思います。

これには2つの理由があります。

まず1つ目の理由として、脳は睡眠中に記憶の定着・整理をしています。

よって寝る前は「記憶しやすい時間帯」となります。

2つ目は「物語だから記憶しやすい」のです。

ストーリーになっていると場面ごとの出来事を関連付けて記憶できるので、意味を理解しないで記憶する丸暗記と比べて効率的に記憶することができます。

学校の勉強が始まってから苦労して暗記法を学ぶより、就学前から効率の良い暗記術を身に着けておくのが何事に対しても有利であることは自明の理と言えます。

実に東大合格者100人中の半数以上にあたる52人が子供の頃、ピアノを習っており、特に女子の合格者は24人中20人がピアノ経験者というデータからもそれを裏付けていると思います。

 - レッスン♪

  関連記事

ピアノ教室 徳島市
連弾合同レッスン その4

今日は発表会初参加の年長さんペアと連弾の練習をしました。 前方よりEちゃん、Sち …

ピアノ教室 徳島 発表会
ピアノ発表会の衣装はどうすればいい?

先日は「ピアノ発表会の靴」についてブログに書きましたが 今日は「ピアノ発表会の衣 …

ピアノ教室 徳島
レッスンの腕をあげる法則

1985年に初版され、以来ずっと教育関係者の間で読み継がれている書籍です。 著者 …

ピアノ教室 徳島市
2017年度 公開レッスンの様子(前半の部)

11月5日(日)に本年度の公開レッスンがありました。 講師役は姫路大学教育学部講 …

ピアノ教室 徳島市
補講日のレッスン

8月30・31日は本来ならレッスンは休講なのですが、新規入会の生徒さんもいますの …

ピアノ教室 徳島市
2017年 連弾合同レッスン その4

本日も連弾合同レッスンがありました。 今回、初めて発表会に参加する4歳のT君と年 …

ピアノ教室 徳島市
2017年 連弾合同レッスン その3

本日は日曜日ですが、平日に来られない生徒さんの為の「連弾合同レッスン」が2組あり …

ピアノ教室 徳島市
新しい生徒さん その5

やっとご紹介する事ができる新しい5人目の生徒さんです。 最後にサマーチャレンジを …

ピアノ教室 徳島市
2017年 連弾合同レッスン その2

本日の連弾合同レッスンは、小学2年生同士生徒さん、MちゃんとS君のぺアです。 学 …

ピアノ教室 徳島市
客観的な視点を持って学習する

水曜日は幼稚園の年長さんが前後で2人、お稽古に通ってくれています。 先にレッスン …