徳島市でピアノを習うなら

たけばやし音楽教室

ピアノ演奏を暗譜で弾く有効性

   

暗譜とは「楽譜を見ない状態で行う演奏」の事です。

ピアノに限らず声楽やヴァイオリン、フルートなどの器楽も、基本的に独奏(ソロ)の場合は暗譜で演奏します。

まだ小さな子供が何ページもの曲を暗譜で弾いてる姿に驚かれたことはありませんか?

それは決して「ただ楽譜を丸ごと暗記している」のではなく、楽譜に込められた作曲者の意図を読み取り、それらを基にストーリーを組み立て再現しているのです。

この暗譜の訓練こそが、実は全ての勉強に必要な暗記力を鍛えています。

頭の良い子達は暗記が得意です。それは短い時間に効率良く記憶するコツを知っているから得意なのです。

ただの丸暗記では膨大な量の知識を記憶することはできません。

それぞれにストーリーを作り、それに沿って記憶できているのです。

まさに暗譜をすることによって、無意識のうちに「ストーリー記憶」の方法を学んでるということです。

ピアノ レッスン

「ストーリー記憶法」とは

子供の頃、寝る前に絵本などの物語をお母さんから聞いていると、いつの間にか全てを覚えてしまったことはありませんか?

セリフの一言一句や挿絵まで鮮明に記憶していると言う方も多いと思います。

これには2つの理由があります。

まず1つ目の理由として、脳は睡眠中に記憶の定着・整理をしています。

よって寝る前は「記憶しやすい時間帯」となります。

2つ目は「物語だから記憶しやすい」のです。

ストーリーになっていると場面ごとの出来事を関連付けて記憶できるので、意味を理解しないで記憶する丸暗記と比べて効率的に記憶することができます。

学校の勉強が始まってから苦労して暗記法を学ぶより、就学前から効率の良い暗記術を身に着けておくのが何事に対しても有利であることは自明の理と言えます。

実に東大合格者100人中の半数以上にあたる52人が子供の頃、ピアノを習っており、特に女子の合格者は24人中20人がピアノ経験者というデータからもそれを裏付けていると思います。

 - レッスン♪

  関連記事

ピアノ教室 徳島市
2018年度 ピティナコンペティション徳島予選

7月初旬に起きた大雨で、徳島県も甚大な被害を被りました。 一連の豪雨災害に遭われ …

ピアノ教室 徳島 レッスン
ピアノ練習を頑張らせる方法

今年も玄関の靴箱の上にお雛様を飾りました。   祖父が買ってくれた私の …

ピアノ教室 徳島市
2018年度 連弾合同レッスン その8

本日2組目の連弾ぺアは、小学校は違いますが同じ2年生同士のSちゃんとSちゃんの、 …

ピアノ教室 徳島市 レッスン
リズムカード並べ

今日は7月7日、七夕の日です。 この日に習い事を始めると上達するという言い伝えが …

ピアノ教室 徳島  レッスン
指番号を一致させる

今日は11月から習いに来てくれているEちゃんのレッスンでした。 とても元気な明る …

ピアノ教室 徳島 赤ちゃん
ピアノ教室の選び方

3学期が本格的にスタートしましたね。 「1月行って2月逃げて3月去る」と昔から言 …

ピアノ教室 徳島市
2018年度 連弾合同レッスン その10

本日2組目の連弾は、3人組によるトリオ連弾です。 姉妹で習ってくれている小学1年 …

ピアノ教室 徳島市
今年の調律。

今日の午前中は調律に来てもらっていました。 衝撃的な画像です(笑) グランドピア …

ピアノ教室 徳島市
2017年 連弾合同レッスン その12

11日の日曜日に2回目の連弾通し稽古を行いました。 今回は無理を言って連弾に出演 …

no image
2019年度 公開レッスン その1

10月20日(日)に本年度の公開レッスンを行いました。 昨年は開催しなかったこの …