徳島市でピアノを習うなら

たけばやし音楽教室

中級にレベルアップしました。

   

小学1年生のS君、「スケールテスト」が無事に合格しました。

ピアノ教室 徳島市

これにより「初級」を修了し、「中級」コースに進むことになります。

現在は1オクターブでの全調スケールと格闘中です。

お母様曰く、「1曲1曲クリアしていく様なテキストは、意欲的に練習しています」との事。

その辺りはさすが「男の子」ですね~。難しいけど攻略する事もまた楽しい、ゲーム感覚で取り組んでいるのでしょう。

反対に「ハノン」はお好みではないらしく、家では「なんで世の中にハノンがあるんだろう。ハノンなんか無かったらいいのに」と言っているそうです。

どうぞ安心して下さい。それは所謂「ピアノあるある」です。

おそらくピアノを習っているほとんどの子供が、1度や2度ほど「なんでハノンなんかこの世にあるんだろう」「ツェルニー、無くなってしまえ」「こんな難しい曲を残して、バッハめ余計な事をしやがって」と思っているはずですから。(私自身も子供の頃はそう思っていました)

ですがクラシック音楽における作曲家達はその多くが我々よりずっと歴史上、大大大先輩にあたるので、世の常として私達若輩者は取りあえず、まずは偉大な先輩方の言う事を粛々と聞いておくべきでしょう。

「少しのことにも、先達はあらまほしき事なり」はピアノにも通じるかもしれません。

 - レッスン♪

  関連記事

ピアノ教室 徳島市
ごほうびグッズ ゲット達成!5

今週はお盆休みに入る前のレッスンになるので、生徒さん全員、宿題が普段より多めです …

ピアノ教室 徳島市
2018年度 連弾合同レッスン その4

本日ご紹介するペアは、小学6年と中学2年のHちゃんとSちゃんのお姉様コンビです。 …

ピアノ教室 徳島市
2017年 連弾合同レッスン その9

今回の発表会での連弾ですが、兄妹姉妹で弾くペアが3組あります。 本日は2組目の兄 …

ピアノ教室 徳島市 レッスン
やり続ける事の大切さ

今日、Hちゃんのレッスン終了後にお母様と今後のレッスンの方針をお話していた時、思 …

ピアノ教室 徳島 レッスン
ピアノ発表会の衣装はどうすればいい?その2

今日は祝日ですが、私の教室は年間のレッスン回数が「46回」と 決まっているので祝 …

ピアノ教室 徳島市
主体性を持って学習する

今日は11月6日に行われる公開レッスンのもう1人の代表生、Hちゃんのレッスンがあ …

no image
2019年度 公開レッスン その1

10月20日(日)に本年度の公開レッスンを行いました。 昨年は開催しなかったこの …

ピアノ教室 徳島市
ツェルニーってどんな人?

今日も「スケールテスト」合格者が現れました。 Aちゃんです。この後にお姉さんのY …

ピアノ教室 徳島 レッスン
ピアノの練習時間の作り方

ピアノの練習を習慣づける ピアノを習われている子供の生徒さんの多くは、ピアノ教室 …

ピアノ教室 徳島 足台
ピアノを弾く時の姿勢 その1

ピアノは姿勢が大切 私の教室は3歳半からレッスンを受け付けていますが、 その年齢 …